タグ: , ,

ママの皆さんはどこで服を買っているのでしょうか。
子育てに忙しくて買い物に行く時間が限られていたり、ファッション的に気に入るショップが見つからなくて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
そこでおすすめしたいのがネット通販です。
もうすでにネットスーパーで食品などを購入したり、Amazonで本やDVDなどを購入している人もいるかもしれませんが、ママ服も通販で買うのが便利です。

家の近所におしゃれなショップが無くても、子育てに忙しくても今はスマホさえあればどこにいてもいつでも簡単に服が買えます。
例えば赤ちゃんを寝かしつけた後とか、子供を幼稚園や保育園に連れて行ったあとのちょっとした時間を使ってスマホで簡単にショッピングができます。

ママファッションに合う服を買える通販サイトについてですが、まずは下記サイトで紹介されているショップをチェックしてみるのがおすすめです。
ママ ファッション 通販

紹介されているショップのファッションの系統はばらけているので、どこかひとつくらいは気に入るショップが見つかるのではないでしょうか。

紹介ショップについてここでも簡単に解説します。
まずはソウルベリーというショップですが、このショップはナチュラル系ファッションが基本となっています。
ナチュラル系ショップの中には「真っ白な無地のワンピース」みたいなアイテムが中心のショップもありますが、ソウルベリーの場合には甘くなりすぎない程度にガーリーな可愛い要素が入っていてママファッションでも違和感のない可愛い服が多いです。
そしてショップのスタッフで構成されている「ママ部」というものがあり、運動会などのイベントごとのコーデ例などのママコーデ特集がたびたび組まれています。

次がピエロというショップです。
ここは無印良品やユニクロ、GUのようなシンプルなデザインの服が多いです。
注目なのがショップのコーデ例ページです。
シンプルな服を大人っぽく上品に着こなす例が豊富に掲載されていてとても参考になります。
ママ風コーデもたくさんあるのでそのまま真似するのもいいですね。
値段もとても安いショップです。

ティティベイトではカッコイイ系ママファッションがそろいます。
サングラスとかスカーフとかそういった小物を使う都会的でクールなファッションですね。
ママファッションとの相性についてですが、このショップのアイテムはカジュアル感とガーリー感がいい感じに混ざっているので「これからファッションショーですか?」というような場違いコーデにはなりにくく、普通にママの私服として使える服が多いです。

40代以降の年代のママに合いそうな服が多いのがユアーズというショップです。
ティティベイトの姉妹ブランドなのですが、ファッションの系統は結構違っています。
入学入園、卒業卒園などの子供のイベントにも着ていけそうな服も扱っています。

最後がショップリストという通販サイトですが、今紹介した(ソウルベリーを除く)3つのショップを含む様々なブランドが出店している大規模通販サイトです。
異なるブランドの服を複数買った場合にも一度に全部届けてもらえるので、送料も商品受け取りの手間も一回で済みます。
メンズ服やキッズ服も扱っているので、旦那さんや子どもの服を一緒に買うこともできます。